SDGs

 

当社の持続可能な開発目標(SDGs)は、「②飢餓をなくそう 」「⑫つくる責任つかう責任」「⑮陸の豊かさも守ろう」「⑰パートナーシップで目標を達成しよう」に該当します。


処方設計(原料選定)・製造から販売・PRまでの過程において「地球・人・動物へのやさしさ」を追求した化粧品開発・販売を行うことで「化粧品メーカーとしての責任」を果たすべく、お客様をはじめ、お取引先様などステークスホルダーの皆様のご理解、ご協力のもと、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでまいります。

    目標2:人的支援につながる原料を採用
・小規模生産者の持続可能な生産・生活を支える
・フェアトレード取引による原料を積極的に採用
    目標12:持続可能な消費・生産を目指した商品づくり
・資源を有効活用した原料を採用
・地方創生につながる原料を積極的に採用
・資材のリサイクル、リユースにより廃棄物の発生を削減
    目標15:生き物・自然が共生できる商品開発
・オーガニック認証原料など、自然環境に配慮した原料を積極的に採用
・生分解性に配慮した原料、資材を積極的に採用
    目標17:パートナーシップを築き、共に推進する
・持続可能な開発目標を推進する企業と協業し、商品を開発・生産
・啓蒙活動を積極的に行い、理解を広める

  

SDGsとは

2015年に国連が新たに設定した2030年に向けた「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals)です。
世界規模での気候変動への配慮、貧困や飢餓の根絶、格差是正など、「地球上の誰一人として取り残さない(Leave no one behind)」ことを誓い、あらゆるステークホルダーの参画が期待されています。

x